ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > NL_Port

NL_Port

NLポート

アービトレイテッドループを介して通信する「ノードループ」ポート(Nx_Port).NLポートは,ファブリックに接続されたアービトレイテッドループトポロジを介したファイバチャネル通信のエンドポイントであり,単一ファイバチャネルファブリックスイッチを使用したNLポート→FLポート→Fポート→Nポートがその例である.参照:F_PortFL_PortNx_PortL_Port

使用分野: Fibre Channel

A “Node Loop” port, i.e., an Nx_Port that is communicating via an Arbitrated Loop. NL_Ports are end points for Fibre Channel communication via Arbitrated Loop topologies that are attached to a Fabric, for example NL_Port to FL_Port to F_Port to N_Port using a single Fibre Channel Fabric switch. See F_Port, FL_Port, Nx_Port, L_Port.

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動