ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > F_Port

F_Port

Fポート

ファイバチャネルファブリックスイッチの「ファブリック」ポートは,単一のNポートへのポイントツーポイントのリンク接続を提供する.Fポートは,システムのエンドポート間の仮想的なポイントツーポイントリンクの中間ポートである.例えば,あるエンドノードのNポートはあるスイッチのFポートへ接続され,そのスイッチのFポートは他のエンドノードのNポートへと単一のファイバチャネルファブリックスイッチを用いて接続される.Fポートは,常に非ループPN_Portがファブリックに接続されているポートを指すとみなされ,FLポートを含まない.[FC-FS-2]

使用分野: Fibre Channel

The “Fabric” port within a Fibre Channel fabric switch that provides a point-to-point link attachment to a single N_Port. F_Ports are intermediate ports in virtual point-to-point links between end system ports, for example the N_Port on an end node to the F_Port on a switch to the F_Port in that switch to the N_Port on the other end node using a single Fibre Channel fabric switch. An F_Port is assumed to always refer to a port to which non-loop PN_Ports are attached to a Fabric, and does not include FL_Ports [FC-FS-2].

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動