ホーム > SNIA日本支部について

SNIA日本支部について

ストレージネットワーキング・インダストリ・アソシエーション(Storage Networking Industry Association 略称=SNIA )はSAN/NAS関連では世界最大の業界団体です。

1997年に非営利団体として米国にて発足し、ストレージネットワーキング・ソリューションが幅広い市場に浸透するための教育、啓発、標準化を中心に活動しており、多くのユーザ企業と個人が参加しております。

ストレージネットワーキング・インダストリ・アソシエーション日本支部(Storage Networking Industry Association Japan Forum 略称=SNIA-J)は、日本国内におけるストレージネットワーキング技術の普及とビジネスの促進を寄与することを目的として、2001年に主要ストレージ関連企業を中心に設立致しました。

2014年4月1日より、一般社団法人ストレージネットワーキング・インダストリ・アソシエーション日本支部(略称:SNIA-J)となりました。

SNIAの支部はヨーロッパ南アジアインドブラジルマレーシア中国に在り、SNIAは共通の目的を共有し、ストレージネットワークが完全で堅牢なソリューションとして導入されることを推進しています。

Copyright © 2018 SNIA Japan

このページのトップへ移動