ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > always on

always on

オールウェイズオン

1. [General] 電源が常に印加されている状態(システム)または継続的にアクティブな状態(通信リンク)。

2. [Fibre Channel] 常に電源が入っている、または継続的にアクティブな動作リンクの状態。データフレーム、アイドル、またはフィルワードを常に伝送している。初期の10および100Mbit/秒イーサネットではバースト伝送のほか、ノイズのない回線のリスニングが行われていたが、これらとは対照的である。

使用分野: General/Fibre Channel

1. [General] The state of always having power applied (systems) or of being continually active (communication links).

2. [Fibre Channel] A state of an operational link of always being powered on and/or continually active. It is constantly transmitting either data frames, idles or fill words. This can be contrasted with bursty transmissions and listening for a quiet line in earlier 10 and 100 Mbit/sec Ethernet.

CONTEXT [General] [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動