新着情報(ヘッドライン)

新着記事

RSSアイコン

SNIA日本支部主催「2014年度第2回最新技術動向講演会」開催のお知らせ

※事前登録を必ずしてください。
会場が変更になりました!!
お申し込みの締め切りは、10月31日(金)までです。

SNIA日本支部主催「2014年第2回最新技術動向講演会」を開催いたします。
ストレージネットワーキングの動向、最新の話題をお聴きになる、またとない貴重な機会になるかと思います。
また、本年度もIBM小野寺様からグローバル・テクノロジー・アウトルック(GTO)についてご講演いただきます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

会員の皆様はどなたでも無料でご参加いただけますので、 お誘い合わせの上、お申し込み・ご参加下さいますようお願い申し上げます。

※この講演会はSNIA日本支部会員向けとなっております。

会員以外で参加を希望される方は、SNIA-J事務局( office@snia-j.org )まで お問い合わせください。

続きを読む

2014-10-29 16:41:55

SNIAホワイトペーパー(翻訳版)「SSDs-What's Important to You 」を掲載いたしました!

SSNIA SSSI (Solid State Storage Initiative)が実施したユーザ調査の結果報告です。
マーケット別、アプリケーション別、フォームファクタ別、インターフェイス別、容量別に、 性能・消費電力・耐久性・データ完全性・暗号化の重要性を5段階で評価しています。
今後の製品計画に生かしていただけると幸いです。

PDFのダウンロードも可能です。
詳細は こちらよりご確認ください。

2014-10-29 16:36:35

SNIAホワイトペーパー(翻訳版)「How Controllers Maximize SSD Life」を掲載いたしました!

SNIA Tech Notes(翻訳版)「SSDコントローラはどのようにしてSSDの寿命を最大化しているか」 (英題:How Controllers Maximize SSD Life)を掲載しました。

SSDは、コンシューマー、エンタープライズの用途を問わず、記憶デバイスとして広く普及し始めています。
本 Tech Notesでは、そのSSDの内部に搭載されたフラッシュメモリデバイスのデバイス寿命に着目し、 SSDとしての寿命を可能な限り最大化するための、各種技術の特徴について解説を行っています。
今回翻訳したTech Notesをご一読いただき、SSDの内部で行われている寿命最大化のための 動作の仕組み、また実際の製品に活用されているその改善手法について、理解を深めていただく 一助になれば幸いです。

PDFのダウンロードも可能です。
詳細は こちらよりご確認ください。

2014-10-28 17:52:54

新着一覧

サイト内検索
ストレージネットワーキンング用語集

ストレージワーキングに関する用語について解説したコンテンツです。
(2014/10/27改訂)

SNIA日本支部入会案内

SNIA日本支部では本会の目的・事業に賛同する企業、団体等の組織の入会(有料)を随時募集しております。

詳細はこちら

特別会員
  • IDEMA JAPAN(日本HDD協会)
  • グリーン・グリッド(The Green Grid)
  • ジャパンデータストレージフォーラム(Japan Data Storage Forum)
  • 北陸先端科学技術大学院大学情報社会基盤研究センター
  • 大阪大学サイバーメディアセンターロゴ