ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > loop initialization primitive

loop initialization primitive

ループ初期化プリミティブ

以下の目的で用いられるファイバチャネルのプリミティブ.(1)全ノードにユニークなアドレスを与える手続きを初期化する,(2)ループの障害を示す,もしくは(3)特定のノードをリセットする.LIP中,アービトレイテッドループ上のノードはそれ自体を識別し,通信のためのアドレスを取得する.LIPが完了するまで,アービトレイテッドループでデータを転送することはできない.

使用分野: Fibre Channel

A Fibre Channel primitive used to (1) initiate a procedure that results in unique addressing for all nodes, (2) indicate a loop failure, or (3) reset a specific node. During a LIP, the nodes present on the arbitrated loop identify themselves and acquire addresses on the loop for communication. No data can be transferred on an arbitrated loop until a LIP is complete.

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動