ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > logical block

logical block

論理ブロック

ディスクやテープに格納され,データ取出しや上書き目的にアドレスと対応づけられたデータのブロック.論理ブロックという用語は,主に,ホストから見た物理デバイスのデータアドレスを指して用いる.ストレージデバイス内では,しばしばホストに提示されている論理ブロックと相当データが格納されている物理メディアの位置の間には,さらに変換が行われている場合がある.参照:physical block, virtual block

使用分野: Storage System

A block of data stored on a disk or tape, and associated with an address for purposes of retrieval or overwriting. The term logical block is typically used to refer to the host’s view of data addressing on a physical device. Within a storage device, there is often a further conversion between the logical blocks presented to hosts and the physical media locations at which the corresponding data is stored. cf. physical block, virtual block

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動