ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > asymmetric cryptosystem

asymmetric cryptosystem

非対称暗号システム

単一のメッセージまたは記憶された情報ブロックの暗号化と復号化に異なるキーを使用する暗号化アルゴリズム.キーの一つは秘密に保たれ秘密鍵と呼ばれ,もう一つのキーは自由に公開され公開鍵と呼ばれる.

使用分野: Data Security

A cryptographic algorithm in which different keys are used to encrypt and decrypt a single message or block of stored information. One of the keys is kept secret and referred to as a private key; the other key can be freely disclosed and is called a public key.

CONTEXT [Data Security]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動