ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > file system

file system

ファイルシステム

抽象的な名前付けをされた可変サイズのデータオブジェクト(ファイル)をアプリケーションが容易に扱えるように,一つ以上の物理もしくは仮想ディスクアドレス空間を構造化するソフトウェア構成部品.ファイルシステムはしばしばオペレーティングシステムの構成部品として供給されるが,独立したソフトウェア構成部品としても実装され流通しているものもある.尚、形容詞として使用する場合は,「filesystem」という一語のつづりも正しい.

使用分野: File System

A software component that imposes structure on the address space of one or more physical or virtual disks so that applications may deal more conveniently with abstract named data objects of variable size (files). File systems are often supplied as operating system components, but are also implemented and marketed as independent software components. Spelling filesystem as a single word is also correct, especially when the term is used as an adjective.

CONTEXT [File System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動