ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > exchange

exchange

エクスチェンジ

ファイバチャネルのポート対間で交わされる同時に発生はしない関連したシーケンスの集合.エクスチェンジは,SCSIタスクやIPエクスチェンジのような「会話」をカプセル化する.エクスチェンジは双方向である場合もあり,短いものや長いものもある.エクスチェンジの関係者(エンティティ)は,オリジネータExchange_Identifier(OX_ID)およびレスポンダExchange_Identifier(RX_ID)により特定される.

使用分野: Fibre Channel

A set of one or more non-concurrent related sequences passing between a pair of Fibre Channel ports. An exchange encapsulates a “conversation” such as a SCSI task or an IP exchange. Exchanges may be bidirectional and may be short or long lived. The parties to an exchange are identified by an Originator Exchange_Identifier (OX_ID) and a Responder Exchange_Identifier (RX_ID).

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動