ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > egress routing function role

egress routing function role

イーグレスルーティング機能の役割

ルーティング機能におけるプロセスの1つ。フレームの妥当性を確認してS_IDを変換した後、ネイティブファブリックにフレームを転送する。

使用分野: Fibre Channel

A process within a Routing Function that validates the frame, translates the S_ID, and then forwards the frame to the Native Fabric.

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動