ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > discovery

discovery

ディスカバリ

ある事象に関する他者或いは第三者の持つ情報を取得するプロセス[ISO/IEC 27050-1]。ディスカバリは敵対的な紛争以外にもより広く適用可能である。ディスカバリは対立する相手方による、紙の書類や電子保持情報及び有形の物の開示でもある。開示と言う言葉はディスカバリと置き換え可能な場合もある。

ストレージ・インフラストラクチャに接続されたデバイスを発見するプロセス。

ネットワーク・インフラストラクチャ内のネットワークインターフェイスを発見するプロセス。

使用分野: Legal/Storage System/Networking

Process by which each party obtains information held by another party or non-party concerning a matter. [ISO/IEC 27050-1]. Discovery is applicable more broadly than to parties in adversarial disputes. Discovery is also the disclosure of hardcopy documents, Electronically Stored Information and tangible objects by an adverse party. In some jurisdictions the term disclosure is used interchangeably with discovery.

The process of finding devices attached to a storage infrastructure.

The process of finding network interfaces in a networking infrastructure.

CONTEXT [Legal] [Storage System] [Networking]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動