ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > differential incremental backup

differential incremental backup

差分インクリメンタルバックアップ

最後のフルバックアップやインクリメンタルバックアップ以降に修正されたデータオブジェクトをコピーするバックアップ.差分インクリメンタルバックアップが用いられている際にデータを修復するためには,最新のフルバックアップと,最新のフルバックアップより新しいすべての差分バックアップが必要である.参照:cumulative incremental backup, full backup

使用分野: Data Recovery

A backup in which data objects modified since the last full backup or incremental backup are copied. To restore data when differential incremental backups are in use, the newest full backup and all differential backups newer than the newest full backup are required. cf. cumulative incremental backup, full backup

CONTEXT [Data Recovery]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動