ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > concatenation

concatenation

連結

二つのデータ列の論理的な結合.通常,シンボル”|”によって表される.データ通信では,二つ以上のデータがしばしば連結され,ユニークな名前もしくは参照(例えば,S_ID|X_ID)を生成する.ボリュームマネージャはディスクアドレス空間を連結して,単一のより大きなアドレス空間を提示する.

使用分野: Network/Storage System

A logical joining of two series of data. Usually represented by the symbol “|”. In data communications, two or more data are often concatenated to provide a unique name or reference (e.g., S_ID | X_ID). Volume managers concatenate disk address spaces to present a single larger address spaces.

CONTEXT [Network] [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動