ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > checksum

checksum

チェックサム

データのセット全体で計算され,変化があったことを検出するために用いられる値.チェックサムは,エラーと不正操作の検出に用いられることが多い.

使用分野: Data Security

A value computed across a set of data, used to detect change. A checksum is often used for error and manipulation detection.

CONTEXT [Data Security]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動