ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > variable-length segmentation

variable-length segmentation

可変長セグメンテーション

圧縮またはハッシュベースでのデータ重複排除を実行するときに,バイトストリームを可変長部分に分割すること.参照:fixed-length segmentation

使用分野: Storage System

Partitioning a byte stream into parts that are not a constant number of bytes when performing compression or hash-based data deduplication. See fixed-length segmentation.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動