ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > stripe

stripe

ストライプ

ストライプ化データマッピングを用いるディスクアレイの各メンバエクステントの該当位置にあるストリップ群.ストライプ中のストリップは,ある方法で互いに関連しており(相対エクステントブロックアドレスなど),そのストライプのメンバであるかどうかを計算アルゴリズムによって迅速かつユニークに決定可能にする.パリティRAIDはストライプを使用して,仮想ディスクブロックアドレスをメンバエクステントブロックアドレスにマップする.

使用分野: Storage System

The set of strips at corresponding locations of each member extent of a disk array which uses striped data mapping. The strips in a stripe are associated with each other in a way (e.g., relative extent block addresses) that allows membership in the stripe to be quickly and uniquely determined by a computational algorithm. Parity RAID uses uses stripes to map virtual disk block addresses to member extent block addresses.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動