ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > software-defined storage (SDS)

software-defined storage (SDS)

サービス管理インターフェイスを持つ仮想化されたストレージ。SDSは、サービス管理インターフェイスから指定されるデータサービス要件を満たすストレージプールを含む。

使用分野: Storage

Virtualized storage with a service management interface. SDS includes pools of storage with data service characteristics that may be applied to meet the requirements specified through the service management interface.

CONTEXT [Storage]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動