ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > routing function

routing function

ルーティング機能

ファブリック間ルータ内で、独立したファブリック間のフレームの転送(ローカルファブリックにProxy N_Portを提示するためのN_Port_IDの変換を含む)を担当するエンティティ。

使用分野: Fibre Channel

An entity that resides in an Inter-Fabric Router and is responsible for the forwarding of frames between independent Fabrics including the translation of N_Port_ID’s to present the Proxy N_Ports to the local Fabrics.

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動