ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > relative offset

relative offset

相対オフセット

一定量のデータをブロックとサブブロックに分割して複数のフレームで伝送するために用いるバイト単位での位置情報.相対オフセットはレシーバでデータを再組立てして,到着した全データを確認するために用いられる.

使用分野: Fibre Channel

A displacement, expressed in bytes, used to divide a quantity of data into blocks and subblocks for transmission in separate frames. Relative offsets are used to reassemble data at the receiver and verify that all data has arrived.

CONTEXT [Fibre Channel]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動