ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > read/write head

read/write head

読込み・書込みヘッド

ディスクの磁気的もしくは光学的な記録デバイス.読込み・書込みヘッドは,記録メディアの状態を変更することでデータを書き込むこと,記録メディア状態の変化を感知することでデータを読み出すこと双方に用いられる.主にディスクは,読込み・書込みヘッドを持っており,一方テープは読込みと書込みがしばしば別々のヘッドを用いて行われる.

使用分野: Storage System

The magnetic or optical recording device in a disk. Read/write heads are used both to write data by altering the recording media’s state, and to read data by sensing the alterations. Disks typically have read/write heads, unlike tapes, in which reading and writing are often done using separate heads.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動