ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > object oriented (methodology)

object oriented (methodology)

オブジェクト指向(方法論)

(従来の方法論が)エンティティや問題を,手続きや手段によって分割するのに対し,キーとなる抽象概念によって分解する方法論.キーとなる抽象的概念は,情報あるいはデータモデルのクラスになり,データ属性のユニークなセットをもって,メソッドと呼ばれる明確に定義された振舞いを具現化する.クラスのインスタンスはオブジェクトと呼ばれる.短縮形はOO.

使用分野: General

A methodology for decomposing an entity or problem by its key abstractions, versus by its procedures or steps. The key abstractions become classes in an information or data model, and embody well-defined behaviors called methods, with a unique set of data attributes. Instances of a class are called objects. Abbreviated OO.

CONTEXT [General]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動