ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > NVRAM cache

NVRAM cache

NVRAMキャッシュ

キャッシュとして用いる多数のNVRAM.NVRAMキャッシュは特にRAIDアレイサブシステムやファイラ,データベースサーバ,その他,ステップの実行中に停電した場合でも,マルチI/Oステップ操作の状態を覚えておかなければならないインテリジェントデバイスに有効である.また,NVRAMは書込み用の不揮発性ストアになるため,アレイはディスクにコミットされる前に書込みに応答できる.

使用分野: Storage System

A quantity of NVRAM used as a cache. NVRAM cache is particularly useful in RAID array subsystems, filers, database servers, and other intelligent devices that must keep track of the state of multi-step I/O operations even if power fails during the execution of the steps. It also allows arrays to reply to writes before they are committed to disk, as the NVRAM becomes the non-volatile store for the writes.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動