ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > multi-level disk array

multi-level disk array

マルチレベルディスクアレイ

複数のレベルのデータマッピングを有するディスクアレイ.一方のマッピングレベルで作られた仮想ディスクは,もう一方のレベルのメンバになる.最も頻繁に用いられるマルチレベルディスクアレイは,一方のレベルでミラーリングを用い,もう一方のレベルでミラー化されたアレイを横断して,データのストライプを行う.

使用分野: Storage System

A disk array with multiple levels of data mapping, in which the virtual disks created by one mapping level become the members of the next level. The most frequently encountered multi-level disk arrays use mirroring at the first level, and stripe data across the resulting mirrored arrays at the second level.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動