ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > mirroring

mirroring

ミラーリング

データに対して二つ以上の同一のコピーが,別々のメディアに維持管理されるストレージアレイの形.RAIDレベル1,ディスクシャドウイング,実時間コピー,t1コピーとして知られている.

使用分野: Storage System

A form of storage array in which two or more identical copies of data are maintained on separate media. Also known as RAID Level 1, disk shadowing, real-time copy, and t1 copy.

CONTEXT [Storage System]

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動