SNIA-Japan 2020-08-06T06:20:07+09:00 SNIA-Japan atomFeed://ranking.goo.ne.jp/ ストレージネットワーキングに関する各種の普及促進活動、情報収集、ならびに調査研究を行い、その発展に寄与することを目的とした非営利団体です。 SNIA日本支部はWEBサイトを刷新いたしました。 item-2515 0 2018-09-28T09:00:39+09:00 2018-10-02T13:32:07+09:00 taguchi@merkmal.co.jp SNIA日本支部はWEBサイトを刷新いたしました。 スマートフォンやタブレットでもご覧いただけるようになりました。 また、Webサイト内の検索機能が強化されました。 お気づきの点がありましたら、フィードバックをお願いしま …続きを読む お問い合わせはこちら]]> information 「SNIA日本支部主催 2019年度第2回最新技術動向講演会」延期のお知らせ item-3775 0 2020-02-17T17:46:07+09:00 2020-02-17T17:48:30+09:00 office@snia-j.org 平素はSNIA日本支部の活動に格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。  さて、標記の件につきまして、新型コロナウイルスの国内感染の拡大をうけ、3月3日(火)に予定しておりました2019年度第2回最新技術動向講演会 …続きを読む information 「SNIA日本支部主催 ストレージトレンドセミナー」延期のお知らせ item-3773 0 2020-02-17T16:23:10+09:00 2020-02-17T16:23:10+09:00 office@snia-j.org 平素はSNIA日本支部の活動に格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。  さて、標記の件につきまして、新型コロナウイルスの国内感染の拡大をうけ、2月21日(金)及び2月28日(金)に予定しておりましたストレージトレ …続きを読む information 非公開: SNIA日本支部主催「2019年度第2回最新技術動向講演会」お知らせ item-3752 1 2020-02-05T11:12:56+09:00 2020-02-17T11:55:30+09:00 office@snia-j.org SNIA日本支部主催「2019年度第2回最新技術動向講演会」を開催いたします。 ストレージネットワーキングを取り巻く動向、最新の話題をお聴きになる、 またとない機会となると思います。 多くの皆さまのご参加をお待ちしており …続きを読む お申し込みはイベントレジスト社のサービスを利用しており、事前にイベントレジスト社への会員登録が必要となります。また、お申し込み時に送付される参加チケット(PDF)を印刷し、セミナー当日にご持参下さい。<お申込み>上記のお申込みフォームよりご登録下さい。講演会と懇親会の2つの申込みに分かれています。締め切り:【2月25日(火)24時迄】【日時】2020年3月3日(火)13:40~16:30(予定)(受付開始 13:20~)【会場】東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 3階高知工科大学 308/309教室〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6地図:http://www.cictokyo.jp/access.html※ 入口に受付に立ち寄るよう掲示がございますが、直接3Fの会議室にお越しください。<講演内容>
時 間内 容
13:20 開場受付開始
13:40~13:45SNIA日本支部 菊地会長挨拶
13:45~14:25「SSDの信頼性評価について」講師:広田製作所 技術統括部 第一事業部 伊東 容枝 氏
14:25~14:35質疑応答
14:35~15:15「時系列データベースの基礎知識」講師:NEC 先端SI技術開発本部 OSS推進センター 吉山 晃 氏
15:15~15:25質疑応答
15:25~15:40休 憩
15:40~16:20「IBMリサーチの最新動向」講師:日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所副所長 技術理事 小野寺 民也 氏
16:20~16:30質疑応答
16:30~アンケート記入
※アジェンダは変更になる場合がございます。あらかじめご了承願います。【懇親会】講演会終了後に田町駅近辺にて懇親会を開催予定です。費用は3,000円程度(現地徴収)、詳細は決まり次第ご連絡致します。懇親会のみのご参加も歓迎です。今回は都心開催かつ定員50名となっているため、満席が予想されます。2月25日に募集を締め切り、1社あたり4~5名程度を上限に参加者を調整させていただく可能性があります。また、特別会員(JDSF会員)の方々は、会員の申し込みが定員に達しなかった場合のみご参加いただけます。これらの点につきまして、あらかじめご了承下さい。「個人情報について」イベントレジスト社(以降:イ社)への会員登録およびイベント申込み時の個人情報に関しては、イ社保有となりますので、取扱いに関しては、イ社の「ご利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。また、SNIA日本支部では、申込み時の個人情報をイ社より提供を受けていますので、この情報については「個人情報について」に記載の内容に基づき取扱いを行います。なお入館管理の為、会場提供企業に対して個人情報の一部を提供する場合があります。]]>
information seminar
非公開: SNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」開催のお知らせ item-3689 1 2020-01-14T15:47:51+09:00 2020-02-17T11:55:06+09:00 office@snia-j.org 毎回好評を博しておりますSNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」を開催いたします。 2020年2月21日(金) 東京会場 定員:170名 2020年2月28日(金) 大阪会場 定員: 30名 なお、今回のセミナ …続きを読む お申し込みはイベントレジスト社のサービスを利用しています。イベントレジスト社への会員登録が必要となります。また、イベント参加チケットのQRコード(スマホ画面または印刷)と、名刺1枚を必ずご持参下さい。お忘れの場合は受付に時間がかかります。プログラム   (2020年1月14日現在)

東京会場:2020年2月21日(金)

時 間内 容
13:00 開場受付開始
13:30~13:35開会の挨拶
13:35~14:25「最新エンドユーザ市場調査結果の報告」SNIA日本支部 マーケティング委員会
14:25~15:15「高速ストレージ動向のご紹介~SCM、低レイテンシSSDなど~」鈴村竜広 氏(キオクシア株式会社)
15:15~15:25休 憩
15:25~16:35「最新テクノロジー動向(SNIA SDCから)」菊地宏臣 氏(SNIA日本支部 会長)坂井隆一 氏(日本電気株式会社)
16:35~17:25招待講演「AIによる顧客エクスペリエンスの到来」IDC Japan株式会社
17:25~17:40質疑応答・アンケート記入・終了挨拶
 

大阪会場:2020年2月28日(金)

時 間内 容
13:00 開場受付開始
13:30~13:35開会の挨拶
13:35~14:45「最新テクノロジー動向(SNIA SDCから)」菊地宏臣 氏(SNIA日本支部 会長)坂井隆一 氏(日本電気株式会社)
14:45~14:55休 憩
14:55~15:45「SDS(Software Defined Storage)の概要」菊地宏臣 氏(SNIA日本支部 会長)
15:45~16:35「最新エンドユーザ市場調査結果の報告」SNIA日本支部 マーケティング委員会
16:35~16:45質疑応答・アンケート記入・終了挨拶
*講演内容は予告なく変更になる場合があります。お申し込み ■東京会場2020年2月21日(金)開催 東京会場お申し込み(定員170名)■大阪会場2020年2月28日(金)開催 大阪会場お申し込み(定員30名)「個人情報について」イベントレジスト社(以降:イ社)への会員登録およびイベント申込み時の個人情報に関しては、イ社保有となりますので、取扱いに関しては、イ社の「ご利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。また、SNIA日本支部では、申込み時の個人情報をイ社より提供を受けていますので、この情報については「個人情報について」に記載の内容に基づき取扱いを行います。なお入館管理の為、会場提供企業に対して個人情報の一部を提供する場合があります。会場■東京:株式会社 日立製作所 日立大森第二別館 <定員170名>〒140-8572東京都品川区南大井六丁目27番18号JR京浜東北線 大森駅下車(東口)徒歩約5分■大阪:日本電気株式会社 関西支社 1F(受付) <定員30名>〒540-8551大阪府大阪市中央区城見一丁目4番24号(NEC関西ビル)JR・京橋駅および大阪城公園駅より徒歩約7分市営地下鉄・大阪ビジネスパーク駅より徒歩約3分]]>
information seminar
SNIA日本支部主催「2019年度第1回最新技術動向講演会」お知らせ item-3610 0 2019-09-13T11:15:06+09:00 2019-09-19T16:53:49+09:00 office@snia-j.org SNIA日本支部主催「2019年度第1回最新技術動向講演会」を開催いたします。 ストレージネットワーキングを取り巻く動向、最新の話題をお聴きになる、 またとない機会となると思います。 多くの皆さまのご参加をお待ちしており …続きを読む お申し込みはイベントレジスト社のサービスを利用しており、事前にイベントレジスト社への会員登録が必要となります。また、お申し込み時に送付される参加チケット(PDF)を印刷し、セミナー当日にご持参下さい。<お申込み>定員に達しました日時】2019年10月11日(金)13:20~16:30(予定)(受付開始 13:00~)【会場】東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 3階高知工科大学 308/309教室〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6地図:http://www.cictokyo.jp/access.html※ 入口に受付に立ち寄るよう掲示がございますが、直接3Fの会議室にお越しください。<講演内容>
時 間内 容
13:00 開場受付開始
13:20~13:25SNIA日本支部 菊地会長挨拶
13:25~13:40「Storage Developer Conference 2019 概要報告」講師:SNIA日本支部技術委員会 副委員長 / ヤフー株式会社 坂下 幸徳 氏
13:40~13:45質疑応答
13:45~14:35「ShowNet でのストレージネットワークに対する取り組み」講師:Interop Tokyo ShowNet NOCメンバ / 北陸先端科学技術大学院大学 宇多 仁 氏講師:Interop Tokyo ShowNet NOCメンバ / 情報通信研究機構 明石 邦夫 氏
14:35~14:45質疑応答
14:45~15:00休 憩
15:00~15:40「NVMe over Fabricsの現状」講師:ブロードコム BSN営業部 加藤 春雄 氏
15:40~15:50質疑応答
15:50~16:20「インテル Optane DC パーシステント・メモリーのご紹介」講師:インテル株式会社 SMG DCGセールス 石橋 史康 氏
16:20~16:30質疑応答
16:30~アンケート記入
※アジェンダは変更になる場合がございます。あらかじめご了承願います。【懇親会】講演会終了後に田町駅近辺にて懇親会を開催予定です。費用は4,000程度(現地徴収)、詳細は決まり次第ご連絡致します。懇親会のみのご参加も歓迎です。今回は都心開催かつ定員50名となっているため、満席が予想されます。10月7日に募集を締め切り、1社あたり4~5名程度を上限に参加者を調整させていただく可能性があります。また、特別会員(JDSF会員)の方々は、会員の申し込みが定員に達しなかった場合のみご参加いただけます。これらの点につきまして、あらかじめご了承下さい。「個人情報について」イベントレジスト社(以降:イ社)への会員登録およびイベント申込み時の個人情報に関しては、イ社保有となりますので、取扱いに関しては、イ社の「ご利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。また、SNIA日本支部では、申込み時の個人情報をイ社より提供を受けていますので、この情報については「個人情報について」に記載の内容に基づき取扱いを行います。なお入館管理の為、会場提供企業に対して個人情報の一部を提供する場合があります。]]>
information seminar
SNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」資料公開のお知らせ item-3606 0 2019-09-09T16:56:39+09:00 2019-09-09T17:18:54+09:00 office@snia-j.org SNIA日本支部では、8月26日(東京)、8月28日(大阪)に「2019年度ストレージトレンドセミナー」を開催いたしました。 SNIA日本支部では、今回使用した資料を下記に掲載させて頂きます。 ただし、「クラウドストレー …続きを読む 17日以降公開予定とさせて頂きます。<資料取り扱い禁止事項>・ダウンロードいただいた個人のみ使用可能とします・内容のコピー・抽出不可◆個人会員用ダウンロードページはこちら→個人会員用ページ◆正会員、賛助会員用ダウンロードページはこちら→会員用ページ]]> information seminar SNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」開催のお知らせ item-3497 0 2019-07-19T10:00:34+09:00 2019-08-19T17:08:49+09:00 office@snia-j.org 毎回好評を博しておりますSNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」を開催いたします。 2019年8月26日(月) 東京会場 定員:170名 2019年8月28日(水) 大阪会場 定員: 30名 なお、今回のセミナ …続きを読む お申し込みはイベントレジスト社のサービスを利用しています。イベントレジスト社への会員登録が必要となります。また、セミナー当日は申込み時に送付される参加チケット(PDF)を印刷したもの(もしくはアプリ画面の提示)と、名刺1枚を必ずご持参下さい。お忘れの場合は受付に時間がかかります。プログラム   (2019年7月19日現在)

東京会場:2019年8月26日(月)13:30~

時 間内 容
13:00 開場受付開始
13:30~13:35挨拶 山口宜史 氏(SNIA日本支部 教育委員会委員長)
13:35~14:25招待講演「データ利活用を支えるストレージ基盤(IDEMAの取り組み)」熊沢忠志 氏(IDEMA JAPAN 会長)
14:25~15:15「Persistent Memory の技術動向」今村智史 氏(SNIA日本支部 次世代不揮発メモリ分科会 副分科会長)
15:15~15:25休 憩
15:25~16:15「クラウドストレージ ~ 動向と科学研究データ保管への適用 ~」吉田浩 氏(国立情報学研究所 クラウド基盤研究開発センター)
16:15~17:15「見せます。ヤフーのストレージサービスの実態 ~ 集約化とコンテナへの挑戦 ~」坂下幸徳 氏、沼田晃希 氏、上田雅幸 氏 (ヤフー株式会社)
17:15~17:30質疑応答・アンケート記入・終了挨拶
 

大阪会場:2019年8月28日(水)13:30~

時 間内 容
13:00 開場受付開始
13:30~13:35挨拶 山口宜史 氏(SNIA日本支部 教育委員会委員長)
13:35~14:25招待講演「データ利活用を支えるストレージ基盤(IDEMAの取り組み)」熊沢忠志 氏(IDEMA JAPAN 会長)
14:25~14:35休 憩
14:35~15:25「実用段階に来たNVMe over Fabrics技術」親泊肇 氏(SNIA日本支部 教育委員会)
15:25~15:35休 憩
15:35~16:35「見せます。ヤフーのストレージサービスの実態 ~ 集約化とコンテナへの挑戦 ~」坂下幸徳 氏 、沼田晃希 氏、上田雅幸 氏 (ヤフー株式会社)
16:35~16:50質疑応答・アンケート記入・終了挨拶
*講演内容は予告なく変更になる場合があります。お申し込み ■東京会場2019年8月26日(月)開催 東京会場お申し込み(定員170名)■大阪会場2019年8月28日(水)開催 大阪会場お申し込み(定員30名)「個人情報について」イベントレジスト社(以降:イ社)への会員登録およびイベント申込み時の個人情報に関しては、イ社保有となりますので、取扱いに関しては、イ社の「ご利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。また、SNIA日本支部では、申込み時の個人情報をイ社より提供を受けていますので、この情報については「個人情報について」に記載の内容に基づき取扱いを行います。なお入館管理の為、会場提供企業に対して個人情報の一部を提供する場合があります。会場■東京:株式会社 日立製作所 日立大森第二別館 <定員170名>〒140-8572東京都品川区南大井六丁目27番18号JR京浜東北線 大森駅下車(東口)徒歩約5分■大阪:日本電気株式会社 関西支社 1F(受付) <定員30名>〒540-8551大阪府大阪市中央区城見一丁目4番24号(NEC関西ビル)JR・京橋駅および大阪城公園駅より徒歩約7分市営地下鉄・大阪ビジネスパーク駅より徒歩約3分]]>
information seminar
SNIAホワイトペーパーを掲載 item-3492 0 2019-06-17T16:58:20+09:00 2019-06-17T16:58:20+09:00 office@snia-j.org SNIAホワイトペーパー(翻訳版) 「ストレージセキュリティ:データ保護」を掲載いたしました。 詳細・ダウンロードはこちらから→ ホワイトペーパー ホワイトペーパー]]> information Japan IT week 2019春のデータストレージEXPO(5/8-10)に出展 item-3417 0 2019-04-24T15:12:42+09:00 2019-04-24T15:14:31+09:00 office@snia-j.org 東京ビッグサイトで5月8日から10日まで開催される、日本最大のIT関連展示会であるJapan IT weekのデータストレージEXPOにSNIA日本支部が出展します。Japan IT weekには毎年約10万人の情報シス …続きを読む information SNIA日本支部主催「ストレージトレンドセミナー」資料公開のお知らせ item-3380 0 2019-03-27T11:37:13+09:00 2019-03-27T11:37:13+09:00 office@snia-j.org SNIA日本支部では、2月27日(東京)、3月8日(大阪)に「2018年度ストレージトレンドセミナー」を開催いたしました。 SNIA日本支部では、今回使用した資料を下記に掲載させて頂きます。 ただし、招待講演、SNIA日 …続きを読む 個人会員用ページ◆正会員、賛助会員用ダウンロードページはこちら→会員用ページ]]> information seminar