ホーム > 教育・認定制度 > ストレージ技術者認定プログラム > SNIA 認定システムエンジニア(SCSE)

SNIA 認定システムエンジニア(SCSE)

SNIA 認定システムエンジニア (SCSE)
資格名 SNIA 認定システムエンジニア(SNIA Certified Storage Engineer 略称SCSE)
認定条件 ①CompTIA Storage+ Powered by SNIA試験(試験番号SGO-001)合格
またはSNIAストレージネットワーク共通テスト(英語版・試験番号S10-101)合格
②SNIAストレージネットワーキング運用管理テスト(試験番号S10-201)合格
試験概要
SNIA Storage Networking Foundations(試験番号S10-110) (英語版)
  • 実施形態:CBT試験
  • 問題数 :65項目
  • 合格ライン:正解66%以上
  • 試験時間:90分
  • 受験言語:[英語]


●SNIAストレージネットワーキング運用管理テスト(試験番号S10-201)合格

  • 問題数 :60項目
  • 合格  :65%以上正解
  • 試験時間:90分
  • 受験言語:[英語]

※本試験は2016年2月10日より配信が開始されました。
(配信開始日は、テストベンダーにより若干異なります。)

※※詳細につきましては、SNIA本部(US)のSCSPプログラムをご確認下さい。

試験費用 費用につきましてはSNIA本部(US)サイトを参照下さい。
また、本試験対策教育についてはTopOutHumanCapitalサイトを参照ください。

◆◆
CompTIA資格を2015年12月31日までに受験され合格された方は、
3年間の資格有効期間内は引き続きお使いいただけます。
詳細は http://www.snia.org/education/certification/refresh/FAQ を参照ください。(英文)
◆◆

Copyright © 2019 SNIA Japan

このページのトップへ移動